詳細

作曲H1K0
編曲H1K0
カバーデザインH1K0
調号ヘ短調
投稿年月日

説明文

イロセカ誕生日おめでとう!

ま、2019年8月15日と言えば俺が作ったのはイロセカの音楽だけなんで、正確に言えば、誕生日じゃなく受胎概念日なんだろな。翌日8月16日には歌詞を書いて、その次の日8月17日には試作品プレビュー完成。

イロセカは、俺の初めて一部始終自分で作った歌なんだ。一般的に言えば俺の初めて作った歌は「Stay Alive」だけど、作詞は俺じゃないんで、俺にとっちゃイロセカはなんかもっと大切で貴重な奴だ。


っつうことで、そんな大切で貴重な歌に捧げて、新曲でーす。

覚えてるよな?今年4月14日、俺は『花嵐月雪』ってアルバムの最初に完成された曲「」を公開したことをさ。んで、今日はそのアルバムにこの「月」って言う新曲が追加されるんだ。俺、月と言えば、静か、平静、静的とかのイメージがあるから、そのイメージをこの曲に込めた。

この曲を作り始めたのは四日前、8月11日。最初はさ、完全に多楽器での編曲したかったけど、独奏の方がなんかより月に似合うんで、独奏にした。

音楽素材は俺のピアノ即興演奏の録音から集めてきたんで、FLでの総加工時間は五時間以下となった。

さて、それじゃ無理のない質問でーす:加工ってばただ録音からシーケンサーに転写に過ぎなかったんに何故こんな遅いんだ、とかな。そりゃまあ、時間の大分にはその独奏の楽器を作ってたんだ。なんかEPみたいな奴が欲しくて、検索しても満足出来なくて、結局FM8で自分で作ることにした。


まだ終わりじゃないぞ!この曲は独奏だし、俺暇だったし、楽譜も作ってきた。さあ、オマエラのピアノやキーボードを出せ、それで俺の傑作の演奏の快楽に倒れ喪心するが良い!(笑)


「月」曲カバー(クリックして完全版を見る)